中三数学

三平方の定理の問題

数奇な数

問題の閲覧には最新のAdobe Readerが必要です

 

中三数学 三平方の定理の問題 まとめ

    応用問題・辺の比…平行四辺形に関する問題です。合同の証明や辺の長さを求めたりします。

    応用問題・関数…直線の式や角度、座標を求める一次関数と二次関数のグラフの融合問題です。

    平面図形の応用問題…三角形の合同を証明したり、線分の長さの和を与えられた文字で表したりする問題です。

    図形の折り返し…折り返した図形を利用して角度や相似の証明、線分の長さを求める問題です。

    最短距離…円柱に巻きつけた、ひもの長さを求める最短距離の基本問題です。

    最短距離2…円錐の体積や表面積のほかに、側面に巻きつけた糸の長さなどを求める応用問題です。

    動点の問題…動点を利用して、三角形の面積や時間を求める平面図形の応用問題です。

    動点の問題2…動点を利用して、立体の体積を求める空間図形の応用問題です。

    動点の問題3…2つ動点の動きによって変化する辺の位置関係や体積について考える問題です。

    グラフの利用…2乗に比例する関数を利用した問題です。改めて三平方の定理を使わずに解くこともできます。

     

その他の単元